2006年11月20日

ダイエット[143日目]

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-5.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:70.7kg
体脂肪率:25.5%
BMI:25.8
食事
朝食
おにぎり
昼食
サンドイッチ
夕食
ご飯、レンコンの肉はさみ焼き、お味噌汁、人参を煮たもの
11月20日のカラダスキャンでの測定値
体重 70.7 (69.1kg)
BMI 25.5 (24.9)
体年齢 41歳 (38歳)
体脂肪率 25.1% (20.4%)
内臓脂肪レベル 10 (9)
骨格筋率 31.1 (33.1)
基礎代謝 1602kcal (1601kcal)

()内は風邪ひき前の数値

ご無沙汰しております。
見事なリバウンドぶりです(笑)

風邪ひいている間、食べなきゃ治らない!と運動していないにも関わらず、むしゃむしゃ食べていたらこうなりました・・・

特にひどいのが体脂肪率。たった1,2週間でこんなに増えるのでしょうか・・・;;

やっと風邪が完治したので、明日からまたダイエット生活復帰します!
posted by junpei1974 at 22:58| 普通普通| Comment(2) | TrackBack(1) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

GTECの結果

ベルリッツで受けた、GTECの結果は・・・

このテストではスコアだけでなく、このサンプルのような詳細評価を見ることができます。
http://www.benesse.co.jp/gtec/test/report.html

今回の結果なんと一番高かったのはSpeakingのスコア!
「マネジメント、議論、交渉など一般的な仕事で英語を使う事が可能なレベルに達しています。」って本当かいな、おい(笑)
詳細も出ているのですが、Speaking中のGrammarやFluency、Vocabularyが10点満点中9といい評価なのに比べて、Pronunciationのみが10段階中5という足の引っ張りぶり(笑)
ちょっとショックを受けました・・・
自分ではRとLも区別しているつもりですし、thもちゃんと舌出しているのに・・・無念;;

Writingは
「レポートやメール、議事録など、一般的な英語の文章は大きな支障なく書くことができるレベル」
まあこれは実際ときどき書きますしね。
ただここでも評価詳細で面白いことが・・・
Style(Appropriateness of the text structure)やGrammar、スペルの正確性等が結構良い評価なのと比べて、Vocabularyが低い評価。
これは自分が書き間違えない使いやすい単語を多く使っているからだと思われます・・・

というわけで課題が、
Speakingにおいては“発音”、
Writingにおいては“ある程度高度な語彙”を使えるようになること、と判明しました。

スコアだけで見るテストよりも弱点がわかって面白いですねGTEC。
前日に申し込んで受けられたし、結果も1週間ぐらいで出ましたし、自分の英語力のレビューには役に立つと思います^^
私は決してベルリッツ&ベネッセの回し者ではありませんが(笑)
タグ:GTEC 英語
posted by junpei1974 at 23:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

GTECとベルリッツ 1

今日はGTECというテストについて書いてみます。

http://www.benesse.co.jp/gtec/test/index.html

GTECは、Global Test of English Communicationの略で、ベネッセコーポレーションとベルリッツ・インターナショナルの共同開発による、ビジネスシーンで真に役立つ英語力を測定できるテストとやらです。
ベルリッツのコースを受講する際にはレベルチェック及び受講申し込みの後、このテストを受けることが必須となっているとのこと。

私の感想としては、現状把握のためのテストとしては非常に優れていると思います。
ライティングとスピーキングもある分、TOEICよりもかなり正確に英語の実力が試される試験だと思いました。
上記のリンクにある出題サンプルにありますが、
Writingの3問目レポート作成問題や、
Speakingの3問目9コマのマンガを1分間で順番に説明するストーリーテリング問題、 4問目ショートプレゼンテーション問題などは、なかなか歯ごたえがあります。

純粋な腕試しがテストを受ける理由である、かつ目安としてTOEIC730点以上の人、という条件を満たしていれば、こちらのテストの方が良いと思います。
1万円という受験料と、履歴書等に書く(就職・転職)という目的では、認知されているとはいえない資格なため向いていないというネックはあります。

私にとってはこのテストは歯ごたえがあるどころか、手ごわすぎて終了後どっと疲れが出ました(笑)
次回の日記では、私の受験結果も紹介します。
posted by junpei1974 at 13:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

プロトコーポレーション その後

一昨日中間決算が発表され、上方修正幅が少なかった事ことにより昨日結構下げましたが、今日はまた反転。
やはり下期の予想があまりに保守的ですからね。
いずれにせよ、まだしばらく保有し続けるつもりです。
上期に売上原価削減により本業の利益率が結構上がっているので、その部分は下期も持続しそうですし。

今日はみずほ証券、四季報ともに、会社発表は保守的すぎる、さらなる上方修正を予想、とでているのも来週以降の株価アップに貢献してもらえればと期待してます^^

他の株は結局全部売ってしまい、保有株がすべてプロトコーポレーションになってしまっているので、また新たに購入する株をこの連休しぼろうかと思います。
タグ:株式投資
posted by junpei1974 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。