2006年10月31日

あいのりの感想 10/30 2006

あいのり 10月30日放送分の感想

植っき・・・
本当余計な事言いましたよね(笑)
確かにちゃかさないと聞けなかったのでしょうけど、心のどこかで「ちゃきの田上君への好意は程度が軽いものだった」と信じてたのでしょうね。
だからこそ、ネタにして消化してしまおうとしたのかもしれませんね。

三ちゃん
ご飯の感想も言えるようになりましたし、少しずつですが会話が増えてますよね^^ 
ガンバレ!

新メンバー2人
 芸能系の人はあいのりに参加させないほうがいいと思います・・・

次回予告によると、ヤンクミの恋に進展がありそうですね。
今のメンバーだと純粋に応援できるのが、三ちゃんとヤンクミだけなので頑張って欲しいです^^
ラベル:あいのり
posted by junpei1974 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(1) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

あいのりの感想 10/23 2006

あいのりの感想 10月23日放送分

タチの告白が実りましたね・・・
完全にダメな方向に流れていましたが、偶然が作ってくれた間の後のアピールでのセリフと笑顔がじゅん子の心を動かしましたね。
見ていて返事をする前に心が動いた瞬間が、じゅん子の表情で良くわかりました^^
タチ・・・いろいろ問題点はある30歳ですが、お2人に幸あれ!

三ちゃん、誘うなんて頑張りましたね。でもその後が・・・
もう少し準備のほうも頑張ったほうが良かったですね。

横みー・・・・
やっと登場しと思ったらこんなキャラだとは;;
言わないでいいことを言いますよね。別にあれって言いたいことを言う
というのとは全然意味が違うと思うんですけどね・・・

先週の予告が、ヤンクミの進展を期待させる内容だったので、ちょっと今週の放送にはガッカリしました。
この後、彼女がいい恋ができるといいのですが^^
ラベル:あいのり
posted by junpei1974 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(1) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

あいのりの感想 10/16 2006

10月16日放送分
3週あいだがあいたので、久々でしたね。

タチは・・・こうしてダイジェストであらためてみても、痛いですね・・・
叫んだり、泣いたりした告白シーンもあまりに一人よがりでビックリです;;
中学生の行動なら微笑ましいですが、これで30歳ですから・・・
タチの件の感想を書くと、悪口ばかりになりそうなので、このぐらいにしておきます(笑)

植っきは、そこそこ恋愛慣れしている感じがしますね。
完全に意識している相手と、あれだけ自然に接せてますし。

来週の予告では、いよいよヤンクミも登場するようですね。
楽しみです!

三ちゃんも女性と少しずつですが話せるようになっていくようで。
彼の成長も今後の見所です^^
posted by junpei1974 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

あいのりの感想 9/25 2006

9月25日放送分のあいのりの感想

今日の三ちゃんの卓球は良かったですねー^^
おそらく特技に書いていたんだろうし、このタイミングで卓球イベントをはさむスタッフの意図がどうであろうと、皆の前でひとつ特技を見せることができ、小さな自信にはなったのではと思います。

イジリかイジメかは、微妙な時もありますが、画面で見る限りはイジメの領域に近づいてましたからね。チャキが感じたように、あの場にいたら私も気分を害したと思います。

「病院で?」の返しはタイミングも内容も良かったですね(笑)

チャキが、「なんでも相談してねー」と話をしたあと、ちゃんと「ありがとう」が言えてましたからね。言うべき内容をちゃんとわかっているのであれば、人とのコミュニケーションに慣れてさえくれば、もう少し皆の前でも発言できるようになる気がします。

本人も今回のゴタゴタで、一歩さらに前に出る決意ができたように感じます。
ちゃんと言いたいことは言おう!と。

ポーランドの日本人ちょっと良い話 は確かにほのぼのした気持ちになりました^^

次週予告の
タチの、落ちた・・ 発言は、やはりじゅん子が、「タチはチャキが好きだ、応援しよう!」と勘違いしていることに気づくのでしょうね。もう帰国しないと、ということも前に言っていたし、予告の映像からしても、告白はするのでしょうけども・・・

横みーはまだキャラがでてきませんね。どんな人なんでしょう?
これだけまったく触れられない期間が長いって珍しくないですか?(笑)
ラベル:あいのり
posted by junpei1974 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(1) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

あいのりの感想 9/18 2006

9月18日放送分のあいのりの感想

今日はついに植っきが、恋をしはじめましたね。
チャキは今の振る舞いを見ると、やっと田上君のことは振り切りつつあるかなーと思います。

タチは三ちゃんへのものまねの無茶振りといい、相変わらずからまわってますね・・・
ヤンクミの助け舟があったから良かったものの。

横みー、ひさしぶりに発言が放送されましたね。
タチが帰った後ぐらいから、徐々に出番が増えるのでしょうか。

じゅん子の胸の谷間のシーンは、植っきの目は釘付けでしたね(笑)
確かに胸が大きくあいている服を女性が前かがみになると、目のやり場に困る時ありますけど、植っきはかなり見てましたね。。。

三ちゃん・・・
次回予告のこともあるので心配です。
確かにずっと一緒にいると、リアクションが無い事や、コミュニケーションがとれないことに、イラっとくることもあるかもしれないですけど、縁あって同じタイミングで旅する仲間になったのですから、仲良くやって欲しいものです。うまく彼の良さを引き出してくれる仲間に恵まれるといいんですが・・・
ラベル:あいのり
posted by junpei1974 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(2) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

あいのりの感想 9/11 2006

9月11日放送分のあいのりの感想

しょっぱなの三ちゃん紹介のシーンで、ランランララランランラーってお花畑のような音楽が流れるのがすごい彼をバカにしている気がして、気になっうてしまうのは私だけでしょうか?

アウシュビッツは重いですよね。普通の人がああいうことを行なう側にまわってしまうという事実。番組でも言っていたように、歴史を学ぶことは大事ですよね。

タチの浮かれぶりは見てて恥ずかしくなります・・・

先週の次回予告で三ちゃんが女部屋に呼ばれて、っていうのがでていたので期待していたんですが、ちょっとおもちゃにされて終わっちゃいましたね(
笑)
もうちょっといろいろ会話があれば良かったんですが。

次週予告の植っき、がチャキと・・・ ってところは恋愛面での今後の見所かもしれませんね。タチは空回りしそうですし、他メンバーはしばらく動きそうにないようですし・・・
ラベル:あいのり
posted by junpei1974 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(1) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

あいのりの感想 9/4 2006

9月4日放送分のあいのりの感想

新メンバーの三ちゃん、いいですねー^^
久しぶりに純粋に応援できる登場人物で、非常に好感持てます。
こういう自分を変えたいっていう気持ちから、一歩前に踏み出す勇気を振り絞った若い人は、つい応援したくなります!
ガンバレ三ちゃん!

じゅん子さん、は確かに今のメンバーの中だとお姉さんって感じですね。
タチが惹かれるのもわかりますが、彼はあまり応援する気は起きません(笑)

歓迎会での三ちゃんが質問にすぐ答えられず、「ん〜、まあー」と言っている最中のタチの突っ込み
「なんかミリオネアみたいだね みのさん?」
は盛り上げようとしたんでしょうけど、浮かれた勢いで言っているみたいで、そこはもうちょい待ってあげなよ、って気がしました。
三ちゃんが困っていて助けて欲しそうなそぶりだったなら、もちろんナイスフォローになるわけですが、なんとか言おうとしてましたからね。

来週の予告ででていた、三ちゃんが女性陣の部屋に呼ばれる場面が楽しみです^^

ラベル:あいのり
posted by junpei1974 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

あいのりの感想 8/28 2006

8月28日放送分のあいのりの感想

総理・・・お疲れ様でした。最後ちゃんと気持ちをまっすぐに伝えられて、ちゃんとはっきり未練が残らない形で断られて、良い経験ができたのではないでしょうか。これからですよね、彼は。頑張れ!

ひさよん、もお疲れ様でした。
タイミングでメンバーが違うわけで、彼女は特にいろいろなトラブルを経験し、あまり良い旅にならなかったのは残念です。司会陣が言っていたように、良い恋をして欲しかったんですが・・・

新メンバー加入に浮かれているタチ
ちょっと前の放送の格闘技を応援するあたりで、前の彼女と別れた原因が、彼女かスキーかで、スキーをとったっていうエピソードがあったと思うんですが、それで30歳の現在、無職スキーヤーのままあいのりに来るのか・・・とどうしても思ってしまって素直に応援できない自分がいます・・・

あいのりオフィシャルHPのメンバーからの手紙、
総理の手紙のひさよんについての部分
>一番長く一緒に旅したし、お互いのことを一番理解し合えてたよね。
>ひさよんとは、たわいもない話とか、真面目な話とか、将来の話とか、本当に色々話したね。

ひさよんの手紙の総理についての部分
>でも、一緒に旅をしていくにつれてなんか無理をしているようにも見えていって。
>きついことをたくさん言ってしまってごめんね。

を読んで思った事は、こういうシーンこそ放送して欲しいなーと。
事件発生! とか トラブルを煽るのではなく、若い人が異性の友人ができ、語り合ったり、相談するなかでいろんな事を学び成長していく、自分を見つめなおしたり、視野が広がったりするのっていいなあと思うのですが、どうでしょう?
ラベル:あいのり
posted by junpei1974 at 00:02| Comment(2) | TrackBack(1) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

あいのりの感想 8/21 2006

8月21日放送分のあいのりの感想

総理の告白、空振りに終わりましたね・・・
1回目過去を話すことを拒否された時の表情で、こうなってしまうことを予想し、聞き出す事から自分の思いを伝えるほうに切り替えたらよかったと思いますが、それをできるぐらいならもっとうまく仲良くなっているでしょうしね・・・

総理の純粋な気持ちはここ最近のあいのりの中では珍しく邪念がなくまぶしいです。たとえその恋心が狭い視野でのある種の思い込みだとしても・・・
最初は皆そうですしね。中高生の頃の恋愛って、ある種の思い込みが9割ですし(笑)

9割方、ちゃきの返事はNoだと思ってますが、その際過去については話すかもしれませんね。トラウマが仮に暴力関連だとすると、総理ってその対極にいると思うのですが、今までの映像を見る限りだと、完全に総理のことをちょっと小バカにした感じの対応してますから、難しいでしょうね・・・

次週予告の女性陣の涙は思わせぶりですね;;
総理がただ1人で帰るだけだと、ああならなそうなので、来週何が起きるのか気になります!

総理には帰国後、恋に仕事に今まで同様前向きに頑張って欲しいと思います^^

今週も他のメンバーは出番ありませんでしたね。
ヤンクミの活躍に期待しているのですが^^
ラベル:あいのり
posted by junpei1974 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(2) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

あいのりの感想 8/14 2006

8月14日放送分のあいのりの感想

今日のチャキとひさよんの和解は、こんな急に! っていう展開でしたが、やはり場所がボスニアだったことも大きいかもしれませんね。
地元の人達の苦悩と比べれば、小さいことだと思ったのでしょう。

総理は、真の意味での"フレッシュボーイ"ぶりがいかんなく発揮されてましたね(笑)
プレゼント選ぶシーンも、相手のことお構いなく、「買ってあげるよ」「買ってあげるよ」ってから回りしてましたし。

そして来週の予告では、どうやら告白に向かうようですが、チャキが吐いたシーンの植っきとのからみで、「これが恋の始まりになろうとは!」ってナレーションが入っていましたよね?
なのに次週予告ではまったく植っきがでてこない、ということは、総理の帰国後、ちゃきとの恋愛が始まるわけで・・・
いくら総理の告白の結果が見えているからといって、この扱いはヒドイなとちょっと思います(笑)

新メンバーの横みーは、クラブで女性陣の肩を抱いているシーンが目に付きました。私は親しくなる前から軽く肩を抱いたりできる男って、恋愛面では信用できない男に見えるのですが、考えすぎですかね・・・?

今週はヤンクミはほとんど登場しませんでしたね。今後の活躍に期待したいです。
ラベル:あいのり
posted by junpei1974 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

あいのりの感想 8/7 2006

先週に引き続き、あいのりの感想を。
今週もチャキがヒサよんに怒りが向くのがさっぱりわかりません・・・

ロジック的には、
私の好きな田上君 → ひさよんの発言によりリタイア
→ ひさよん最悪

なのでしょうか・・・
彼女がいるから帰ったのに、そのルール違反とか、全然頭にないんですかね;;
感情が先行して、自分でもコントロールできない状態になっているんでしょうか・・・

それにしてもボスニアの内戦のエピソードは重いですよね。
ニュースや新聞、書籍「オシムの言葉」などでは読んでいましたが、こういう番組で目にすると、普段の日本の平和さ(ラブワゴンの気楽さ)との対比により、余計重いことに見えます。
突然理不尽に奪われる命、憎しみ合う民族・・・

アフリカの貧困などの回のときも思いましたが、普段ニュースや新聞を見ない若い人が、こういう番組のシーンを通じて、いろいろな事に興味を持つようになるのは良いことですよね。

恋愛面では、総理いろいろな経験値が低そうですね・・・
彼のような人が真の意味の”フレッシュボーイ”なのではないかと思うんですが(笑)
ただひさよんがらみで、あれだけ怖い表情をするチャキをかわいいと思うのは、いったいどこを見てるんだろう? という気もします・・・
ラベル:あいのり
posted by junpei1974 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

あいのりの感想 7/31 06

なんだかんだで「あいのり」を見始めて約5年。
長いようで、短いようで・・・

今日の日記は、あいのりの感想など。

チャキの思考回路がまったく理解できません(笑)
ひさよんへ怒りが向くのはなんでなんでしょう・・・

それにしても最近のあいのりはギスギスしたシーンが多くて、ガックリしてしまいますね。昔はもっとほのぼのしていたような・・・

歴代のキャラの中で一番応援していたのは芳ちゃんです。
彼の成長ぶりと心の温かさにはジーンときました。

印象に残っている歴代場面は・・・
・なっちゃんのダイスケへのアプローチ
・まりっぺのタクローを見つめるラブラブ目線
・サキの告白を途中まで気づいていなかったドボ君が気づいたときの、素朴な笑顔
・隼人に届いたゆーみんの純粋さ

あのあたりが一番楽しかったですね・・・

その後の見所は、TKが帰るときのテレながら言った「おまえらめんどくせーよ」
ぐらいでしょうか(笑)

なんだかんだ言いながらもこれからも見てしまう私です・・・
posted by junpei1974 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あいのりの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。